ニキビ肌の女性

※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

スキンケア

ニキビの原因と対策を種類別に調べてみました!

大きく分けるとニキビには思春期ニキビと大人ニキビの2種類あって、ニキビができる原因がそれぞれ違うのです。

そこでこちらの記事では、種類別にニキビの原因と対策を探ってみました。

 

思春期ニキビができる原因とその対策

先ず、思春期特有のニキビは成長期の皮脂の過剰分泌によって、毛穴に皮脂が詰まりやすくなることで、アクネ菌が繁殖しやすくなりニキビの原因へと繋がります。

正に青春真っ盛りの10代にできるニキビな訳ですが、20代前後になるとホルモンバランスが安定してくるので、この思春期ニキビは自然治癒していきます。

 

しかしながら思春期ニキビの予防対策としては、顔の場合であれば洗顔料などを使って肌を清潔な状態に保つことが大切です。

そして、食事の面では刺激や脂肪分の多い食べ物を出来るだけ控えましょう。

 

私の次男は現在17歳で、おでこの真ん中に大きなニキビができていて、鏡を見ながらものすごく気にしているのですが、毎日きちんと洗顔料で顔を洗っていますし、そのうち忘れた頃に治ることでしょう。

思春期ニキビは青春のシンボルですから、そんなに気にしなくてよさそうですね。

でもついついやってしまいがちなのは、ニキビを触ってしまうことで更に悪くなってしまったり、無理やりつぶして跡が残ってしまうこともあるので気を付けましょう。

 

大人ニキビができる原因とその対策

吹き出物とも言われる大人ニキビは、仕事や家事、子育て、人間関係などによるストレスや、睡眠不足、飲酒を含む食生活の乱れ、喫煙、自分には合っていないスキンケアを使っていたり、ホルモンのバランスが乱れるなど、これらの様々な要因が重なり合い、お肌の新陳代謝のリズムが乱れて、古い角質がたまることで毛穴が詰まりやすくなることが原因だと考えられています。

 

大人ニキビへの対策としては、上記のニキビができる原因となる要素の内、生活習慣を見直すなど、自分の努力や工夫でできることから取り組んでいくことが大切になってくるでしょう。

お肌の乾燥や保湿不足なども原因の1つなので、今使っているスキンケアの見直しをするのもおススメです。

 

まとめ

以上、思春期ニキビと大人ニキビの原因と対策を調べて見ました。

思春期ニキビの場合は成長期特有の皮脂の過剰分泌が原因なので、肌を清潔に保つことを心がけていれば、ニキビは自然に治るというもの。

 

それに対して大人ニキビは、ストレスや食生活の乱れなどが原因となっているので、心をリラックスさせるアイテムを探して生活に取り入れてみたり、食生活を見直すなど、先ず自分でできそうなことから取り組んでみることが大切。

 

またスキンケアを使っている場合は、自分の肌質に合っているかどうか見直してみましょう。

-スキンケア
-, ,

© 2023 自然美