ナノポロンの効果の秘密は

※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

スキンケア

ナノポロンの効果の秘密は8種類のこだわり成分にあった!!

お肌のくすみやざらざら、鼻のぶつぶつにお悩みの方の中には、既に他のピーリングジェルをご使用だったり、これからピーリングジェルを探そうと考えていらっしゃる方もいると思います。

こちらでご紹介するナノポロンの特徴は、お肌に優しいピーリングジェルなんです。

そしてお肌に優しいという効果の秘密は、トリプルヨクイニン、あんずエキス、ダーマヴェール、グルコマンナン、海シルト(くちゃ)、6種のヒアルロン酸、ヒト幹細胞培養液エキス、金という8種類のこだわり成分にあります。

 

ナノポロンの効果に関心があって今すぐご覧になりたい方は、こちらのナノポロンの公式サイトでご確認ください。
↓↓↓
とろ~んと馴染んでくるくるポロン!【ナノポロン】

 

ナノポロンの8種類の成分別の効果とは?

お肌のくすみやざらざら、鼻の黒ずみは、ターンオーバー(肌の新陳代謝)が乱れているサインかもしれないんです。

こちらでは、ナノポロンの成分別の効果をご紹介します。

成分 1) トリプルヨクイニン

ハトムギ種子エキス、加水分解ハトムギ種子、ハトムギ油の三種類のヨクイニンの効果により、様々な肌質に対応していて、お肌のポツポツにアプローチし、潤いを保ってくれます。

成分 2) あんずエキス

このあんずエキスには、加齢で減少するパルミトレイン酸が含まれていて、お肌のポツポツをなめらかにする働きがあり、潤いのある肌へと導きます。

成分 3) ダーマヴェール

セイヨウシロヤナギの樹皮から得られたエキスで、ターンオーバー(お肌の新陳代謝)をケアする働きがあるので、お肌の乾燥を防ぎ、キメの整った肌へと導きます。

成分 4) グルコマンナン

こんにゃく由来の弾力のあるスクラブが、毛穴の汚れや古い角質をしっかり吸着し、除去してくれます。

更に保水性にも優れているので、洗い流した後も肌の潤いを保ってくれます。

成分 5) 海シルト(くちゃ)

海シルトは沖縄の海底に堆積している特殊粘土で、粒子がとても細かいため、小さな毛穴の奥まで入り込んで、汚れを吸着して取り除きます。

成分 6) 6種のヒアルロン酸

お肌に潤いを与え、保湿力が高いとされている6種のヒアルロン酸を配合。

成分 7) ヒト幹細胞培養液エキス

ヒト幹細胞培養液エキスは、エイジングケアに有力な成分で、ヒト幹細胞培養液に含まれている成長因子が、角質層に働きかけて、黒ずみやくすみ等にアプローチしてくれます。

成分 8) 金

純金の発する微弱電流が、お肌のターンオーバー(新陳代謝)をサポートしてくれるので、くすみやキメの乱れ、小じわ等にアプローチします。

 

ナノポロンの使い方

洗顔後、お肌の水分をよくふき取ります

そして適量を気になる部分になじませて、強くゴシゴシではなく、優しくマッサージします。

1回あたりの使用料の目安は、500円玉の大きさくらいですが、塗る面積やお肌の状態に合わせて量を調整しましょう。

マッサージ後、ポロポロが出てきたら水またはぬるま湯で洗い流します。

 

更にナノポロンは顔だけではなくて、腕・ひじ・指・足・かかとなど、全身に使えるんです!

 

ナノポロンを使ってみたい方は必見!ナノポロンの公式サイトはこちらからご確認ください。
↓↓↓
とろ~んと馴染んでくるくるポロン!【ナノポロン】

-スキンケア
-, , ,

© 2023 自然美