DDmore 美容液の販売店はこちら!

スキンケア

DDmore 美容液の販売店はこちら!話題のプロ仕様美容液に注目!!

DDmore 美容液はドラッグストアやコンビニなどの実店舗では販売されておらず、通販限定の商品です。

 

今公式サイトではキャンペーン実施中で、DDmore 美容液約3日分の500円モニターを募集しています♪

 

今すぐDDmore 美容液の公式サイトをご覧になりたい方は、こちらから確認してくださいね。
↓ ↓ ↓
【DDmore 公式サイト】

 

DDmore 美容液の販売店

冒頭でもお伝えしましたが、DDmore 美容液は通販限定の商品です。

しかし大手通販サイトの楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングでは調べた時点では取り扱いがなく、公式サイトが販売店となっていました。

 

しわ・たるみに特化したDDmore 美容液は現役エステティシャンが開発し、2016年に発売が開始されました。

以前はサロン専売品だったのですが、年齢肌に悩みながらも忙しくてエステサロンに行くことができない女性達のために、公式サイトでの通信販売を開始したようです。

 

今公式サイトでは、DDmore 美容液約3日分の500円モニターでお試しできるキャンペーンを実施しており、テクスチャーや使用感を確かめることができますよ。

 

もしあなたが年齢肌対策の化粧品を真剣にお探しで、エステ後のようなもちもち潤い肌を自宅にいながら実感したいのであれば、ぜひこの機会に無料モニターに参加してみてはいかかでしょうか。

 

DDmore 美容液の成分や特徴

こちらではDDmore 美容液の成分や特徴についてまとめてみました。

 

主な美容成分

リンゴ幹細胞培養液エキス

4ヵ月間腐らない奇跡のリンゴと言われているスイス産のウトビラー・スパトラウバーという品種のリンゴの幹細胞から抽出したエキス。

年齢を重ねるごとに減少していく肌の細胞再生を促進するため、注目されている成分です。

皮膚の幹細胞の働きを高めて、表情シワを減らすことが実証されています。

 

EGF(上皮細胞成長因子)

お肌のターンオーバー促進やお肌の弾力を取り戻す成分で、エイジングケアには欠かすことができません。

50歳以上の年齢でも新生細胞の成長が改善したことが確認されています。

 

セラミド

セラミドは人間が本来もっている成分で、お肌の角質層中のうるおいや油分を保つ上で重要な成分です。

年齢を重ねてセラミドが減少した肌はバリア機能が低下するため、紫外線などの外部刺激によって肌トラブルを起こしやすい状態になります。

なので外部からセラミドを補う必要があります。

 

プラセンタ

国内産の豚プラセンタエキスには、タンパク質・炭水化物・脂質の3大栄養素をはじめ、アミノ酸・ミネラル・ビタミンなどの人間にとって必要不可欠な栄養素が含まれています。

プラセンタはエイジングケアだけでなく、美白効果やニキビ予防が期待できる成分です。

 

コラーゲン

魚由来の水溶性コラーゲンは皮膚保護機能があり、水分保持力や弾力性を与える成分です。

動物性のコラーゲンと比較して分子量が小さく、吸収率が非常に高いのが特徴です。

 

ヒアルロン酸の2倍の保湿力がある『リピジュア』

『リピジュア』はヒトの細胞膜を構成する成分であるリン脂質に似せてつくられた、肌にやさしい保湿成分です。

バリア機能にもすぐれているので外部刺激から肌を守り、アレルギー対策にも有効とされています。

 

塗るボトックス『シンエイク』

シワ取りで有名なボトックス注射と同様の働きをする『シンエイク』は、海外セレブの間で話題となりテレビでも紹介されている、シワ対策として注目されている成分です。

従来のシワ対策成分であるアルジルリンの6倍の抗シワ効果があると言われています。

 

美白成分をナノ化

ビタミンC誘導体・ビタミンC・ビタミンEや甘草エキスなどの美白成分を独自のナノカプセル技術でナノ化し、肌の奥までしっかり有用成分を届けます。

肌荒れやシミ・そばかす防止、ニキビ対策、老化防止、血行促進などの効果が期待できます。

 

DDmore 美容液1本で5役のオールインワン

DDmore 美容液は1本で化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地の5つの機能があるオールインワン美容液です。

 

年齢肌の悩みであるシワやたるみ、乾燥対策として、忙しい方でもDDmore 美容液1本で時短ケアができる高濃度の美容液です。

ローズマリーとダマスクローズの香りで、女性だけでなく男性のオールインワンコスメとしても注目されています。

 

1本100mlの業務用量でリーズナブル

一般的に20mlほどで販売されている美容液。

DDmore 美容液は1本100ml(200プッシュ)と大容量で約2か月分あります。

オールインワンのシンプルなスキンケアがお肌への負担を軽減し、老化させない肌へと導きます。

 

DDmore 美容液の基本的な使い方

DDmore 美容液を使うタイミングは、朝と晩の1日2回、洗顔後のお肌が清潔な状態で使います。

使用目安量は、朝は1~1.5プッシュ、夜は2プッシュを手のひらに取り出し、手のひらの体温で温めます。

その後、顔の中央から外側に向かって両手でやさしく伸ばしていきます。

目の窪みや小鼻の脇も忘れずに、耳の後ろの上の方まで塗ってください。

 

DDmore 美容液はオールインワン美容液なので、化粧水や乳液は不要です。

クリームやオイルなどの油分系のものも不要ですが、物足りなさを感じるようであればDDmore 美容液を使用後、重ねて塗ってもOKです。

 

DDmore 美容液を塗ってお肌にしっかりと馴染むまでに2~3分かかるので、肌表面がさらっとしてきたらメイクアップのタイミングです。

 

まとめ

DDmore 美容液は保湿力もある上に、シワ・たるみにアプローチする成分が配合されており、お肌にやさしくて香りもよくリーズナブルで、自宅でエステ級の仕上がりが簡単にできるといった至れり尽くせりの美容液です。

 

 

年齢を重ねていく自分を好きでいたいあなたに、ぜひ試していただきたいDDmore 美容液です。

DDmore 美容液の公式サイトは、こちらからご確認ください。
↓ ↓ ↓
【DDmore 公式サイト】

 

-スキンケア
-, , , ,

© 2023 自然美